2015年02月09日

見学会の反省と最近の作業

 

先月の現場見学会には20組以上の見学者に恵まれそこそこ時間をもてあますことなく終わりました。土日の伊豆半島へ向かう渋滞の中 本当にありがとうございました。今回は近場の方にもポステイングもしたので 一時隣組の井戸端会議の様相を呈しました。私達は見てもらうことが大事なので たとえ冷やかしだろうと大事なのです。どんな方が本物のお客様になるかわからないものですから。またどんなご縁で結ばれるかもわからないですしね。いつも緊張します。

さて現在 新築の案件はあるもののお客様の事情で前に進めないものや 時間の掛かる案件で時間を持てあましている状態です。幸い 細かな修理やリフォームで繋いでいますが、私は、やっぱり建築を創造するのが好きだな と思います。まだ先になりますが、与えられた条件で光の入り方や風の通り方などのシミュレーションをしています。ギリギリの予算ではなさそうなのでたくさんの提案をしています。楽しみです。

先週末から大型犬を飼うお客様から柵の工事を頼まれて今日、組み立てました。まだ屋根と物干しを造ります。また年末からの大型リフォームの工事も再開します。私達地元の工務店は修理やリフォームが、そのうち主流になるのかもしれませんね。今暇な内準備をしておこうと思います。

P1080030

posted by yamada at 19:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。